ハチ駆除に最適な季節がある!効率よく蜂の巣退治

駆除に適した季節は「春」と「冬」

スズメバチの蜂の巣を駆除することはとても危険ですが、春や冬の時期は比較的安全で手間もかかりません。夏などの時期は、ハチが活発に行動するため作業に時間がかかってしまいます。しかし、冬になると女王蜂を残して他のハチはすべて死滅してしまうため、短時間で蜂の巣を撤去できるのです。また女王蜂が新しく蜂の巣を作り始める春頃はまだ繁殖が進んでいないため、女王蜂を駆除するだけで蜂の巣が作られるのを阻止することができます。

駆除の時間帯は早朝か夜間がマスト

蜂の巣を専門業者に駆除してもらう場合は夜間が早朝のどちらかに作業を実施してもらい、スムーズに駆除作業を完了できるように対処する必要があります。スズメバチは日中動き回って夜間蜂の巣に戻ってくるため、夜間に駆除を行なえば蜂の巣に存在するハチをまとめて駆除することが可能です。また夜間や早朝などの時間帯は気温が低くなるため、スズメバチの動きが鈍くなります。そのため専門業者に駆除作業を依頼する場合は、ハチの動きが鈍くなる早朝や夜間を指定するのがベストです。業者の方に依頼を行なっておけばより迅速に駆除作業を進めることができ、ハチによる被害を最小限に防ぐことができます。

年中無休が嬉しい!専門業者なら柔軟に対応してくれる

スズメバチの蜂の巣を駆除する作業はハチに襲われる危険性がとても高いため、専門業者の方に作業を代行してもらうのが最適です。

年末年始も対応してくれるから安心(31歳/主婦)

24時間対応で蜂の巣駆除を実施してくれる専門業者が登場しており、簡単に駆除を依頼できるようになってきました。年中無休で実施してくれるため、年末年始などの連休が多い時期にも蜂の巣を駆除することが可能です。スズメバチの蜂の巣を駆除する際は24時間対応が可能な専門業者に相談を行ないましょう。

back to top